外国為替ブローカーディーラ間競争により、様々な特徴や利益を提供します。しかしながら、ブローカーの選択は新しくまたは経験のあるトレーダーにとって簡単な課題ではありません。

信頼性や以下の目的基準に従って図ることのできるものや組織の能力について話す規制や資本のような重要な面があります。

しかし、あなたが探しているものを決定しなければならない時ブローカー選択において本当の挑戦がやってきます。トレーディングスタイルを必要とするものにより、潜在的弱さが見つかるかもしれません。

ここにあなたにとってのブローか選択をする前に事故に問う質問リストがあります。:

カバーされたトピックス

  1. ブローカーおよびディーラーは規制されていますか?もしそうであれば、どの国が規制されていますか?
  2. ブローカーのトレーディングプラットフォームはどれくらい信頼がおけますか?
  3. 資本家
  4. その企業はブローカーまたはディーラーですか?
  5. カスタマーサポート
  6. 価格:手数料およびコミッション構築
  7. アカウントタイプ
  8. ブローカーはいかなる付加価値サービスを提供していますか?
  9. 影響力およびマージンコールポリシー


あなたが知るべきことは・・・

1. ブローカーおよびディーラーは規制されていますか?もしそうであれば、どの国が規制されていますか?

財務登録が発生する時全国同じ方法を規制するだけでなく, または同規制環境や要求がありません。それゆえ、規制当局により活動がモニターされた国にベースがおかれた外国為替ブローカーを選択することは投資家・トレーダーにとって重要です。後者が登録要求をさらに満たす時ブローカーまたはディーラーオンまたはオフショアー国に規制されるかどうか知ることも重要です。

  • アメリカ合衆国
  • イギリス
  • ユーロ圏
  • 日本
  • オーストラリア
  • スイス

トレーダーの全タイプはブローカーまたはディーラーの規制状態を知る必要があり、その選択されたブローカーまたはディーラーがビジネスをする外国為替活動を統括する規制期間の明確な理解があります


規制組織のリストを見る ブローカーリスト(国、地域別)

2. ブローカーのトレーディングプラットフォームはどれくらい信頼がおけますか?

個々のハードウェアやソフトウェア特徴により、デスクアプリケーションまたはウェブベース (java)アプリケーションを好みます。どのプラットフォームがあなたに一番適しているのかを理解することはトレーディングにおいて重要です。

トレーダーが安定性を必要とする時、特に世界中のニュースまたはイベント中、トレーディングプラットフォームはクラッシュやフリーズをしないことを確かにすることも重要です。 プラットフォームの信用性はその見かけや感じよりさらに関心を寄せられるべきです。

積極的トレーダー、または大きく頻繁なトレードをするのが好きな人は、決してまたは滅多にクラッシュしない安定性の高いプラットフォームを常に探すべきです。 他方、24時間体制で市場を観察しない受動的で保守的トレーダーがより柔軟性を持つ可能性があります。

トレーディング期間において、ユーザーフレンドリーとは注文を置いたりまたはトレードを閉めたりすることはすぐにされる可能性があることを意味します。ワンクリックトレーディングまたストップロス管理, リミットまたその他オーダータイプは考慮に入れたいトレーダーである利益です。

さらに、ユーザーフレンドリーになるプラットフォームの全体的ナビゲーションに役立ちます。プラットフォームが追加チャートまたツールを提供する場合、それらはアクセスまた適用するにとてもシンプルであるべきです。

これはトレーディングプラットフォームへの依存は穏健または保守的トレーダーよりかなり素晴らしいことである積極的トレーダーにとって重要ポイントです (日中/スカルプ)。



3. 資本家

ご存知の通り、そのマーケットメーカーをより資本家すると、そのクライアント同様にそれらのために得ることができるさらに競争価格および同様プロバイダーと制定できるさらなる金融関係でもあります。

市場のOTCは貸出期間または銀行でのマージンがない競争価格を得ることをブローカーにとってかなり難しくさせます。結果、トレードすることを選択する外国為替ブローカーにおいてかなり奨励することは個々の投資家にとってかなり重要です。

銀行間マーケットでトレードするので一緒に仕事するために安全であることをブローカーディーラーが言う場合、この意味を知っています。データーにとって、銀行間市場は中央銀行や投資銀行またかなり大きな企業によって常にトレードされる無秩序な複合企業です。

規制当局のメンバーとして、ブローカーは最小限資本家レベルに適合しなければなりません。この事実は、支払能力と直接関係をもち、また企業サイズをも示します。

USに必要な最小限資本は現在 (09年1月) $ 10,000,000であり, またそのトレンドは翌月を超えて除除に$ 20,000,000までになります。そのブローカーはこ情報を発行しない場合、支払能力に欠けることを意味する可能性がある警告サインです。



4. その企業はブローカーまたはディーラーですか?

ブローカー対ディーラーの特徴を理解することは常に重要な課題であり、証券会社外国為替トレーディングと働く企業には様々なタイプがあります(OTC FX).

ブローカーとの取引。

ブローカーはカスタマーとマーケットメーカー・ディーラー間のルート役です。そのブローカーはカスタマーオーダーを市場メーカーの取扱デスクによりなされる別の者に送ります。カスタマーが受領するスプレッドはカスタマー取引を通じるブローカールートの市場メーカーまたはディーラーに依存し、固定またはダイナミックシステムのどちらかが利用されます。ブローカーは、市場ディーラーデスクへのルートとして取引のため市場メーカーにより補償される一般的にこのサービスの手数料を負います。

市場メーカー AKA "Dealer"との取引

それぞれの市場メーカーは "取引デスク,"です。それはほとんどの銀行や金融機関が利用する伝統的方法です。市場メーカーはその日を通じカスタマーに双方向価格を提供します。この価格は時々"固定" 基盤として見積もりされます。それはその日を通じて動かないことを意味しており、一方ダイナミックシステムをその企業は利用しています。それは合わせ変化における流動性として価格変化を意味しています。 その市場メーカーは世界的外国為替位置・リスクを管理するその他市場メーカー銀行と相互作用します。各市場メーカーは世界中外国為替ブックをベースにした特定通貨組み合わせにおける少々の異なった価格を提供します。銀行、投資銀行、ブローカー/ディーラーの, またFCMsはこのカテゴリーの主要性を作り上げます。市場メーカーは世界中の外国為替リスクを管理する能力で補償されています。このことはスプレッド収益、純利益、また残留利益または損のスワップや返還を含みます。

ECN仲買モデル

OTC外国為替において、現在"ECN."でラベルされた修正ブローカー方法があります。 これは純粋価値に利用されたECN用語で混乱されないようにされています; それらは様々なモデルとともにあります。様々な市場マーケットまたは取引デスクへのブローカーとしてECNは役目を果たす事実を除いてOTC FXにあるコンセプトは上記のポイントbと似ています。 各ディーラーはECN同様に見積もりが"いい" 特定の量、それからECNはカスタマーに価格を分配します。価格が取られた取扱デスクへのオーダーのトランスミッションだけでなく実行においてECNは責任を負いません。このシステムにおいて、スプレッドはECNにある時間内の特定ポイントでベストビッドまたベストオファー間の差異により決定されます。このモデルにおいて、ECNにより与えられた量やオーダーフローをベースにECNは"キックバック"または"リベート"をプラスしたカスタマーに課される手数料により補償されています。

最大トレードが位置づけられることをトレーダーが知るために、各ビッドやオファーをトレードするために可能な量をECNが常に表すことが重要です。 ECNボリュームは全体市場でなくECNにおいて利用可能なものの唯一の反映です。 市場メーカーは時間内でのあらゆる一つのポイントでの流動性に適したものをベースにしたボリュームを以前設定しています。その市場メーカーの責任はカスタマーへの全状態のもとで流動性を提供します。

ブローカーリスト(ビジネス別)

5. カスタマーサポート

ブローカーにおいて確認すべき最も重要な一つはサポートサービスです。外国為替は24時間市場であるので、理想的にあなたが選択したブローカーはいつでもサポートを提供すべきです。あなたの言語におけるサポートがありますか?

ヘルプデスクに連絡をとる利用されるのはどのメディアですか: email, chat, またはリブパーソンと電話で話せますか? その代表者は知力があるように見えますか? あなたの質問への答え方は現状あなたの必要への応じ方を強要する重要であります。

トレーディング中テクニカル問題を引き起こす可能性があります。それゆえ重要状態を予期し、またあなたのブローカーに対する質問やリクエストをシミュレートするよう試す。あなたはデモアカウントを試す間これをすることが可能です。

ウェブサイトは明確に物事をすでに説明すべきでありますが、アカウントを開く前にそのサポートの質また効率を確認することを確かめなければなりません。



6. 価格:手数料およびコミッション構築

その他外国為替マーケットではない外貨為替マーケットは多くのマーケットメーカーがトレーダーにトレードすることをさせるために利用する特徴があります: それらは外国為替手数料がなく規制手数料がなく、データー手数料、またコミッションがないことを約束します。 前章で、私たちは、評価価格が発生する場合、頻度、割合またその他関連する統計結果のようなトレーディング数にかなり依存するので、このアドバンテージが十分理解されないといけないことを言いました。

基本的に、外国為替ブローカーにより利用された3つのコミッション機構があります:
  1. 固定スプレッド
  2. 変数スプレッド
  3. スプレッドの割合をベースにあるコミッションチャージ

クイックリマインダー: pipsで常に計算されているスプレッドは買入価格または売値価格間の差異です。

だから、そのベストチョイスはどれでしょう?

一方、あなたはそうだと思う可能性があります固定スプレッドは正しい選択です。なぜならば期待するものは何かを正確に知っているからです。他方、変化するがより小さなスプレッドを払ういい取扱を得ていると思っているかもしれません。

最初に、あなたが得ることのできるベスト取扱が十分に投資されている信頼できるブローカーを選択し、大きな外国為替銀行と強い関係がありまたトレードを必要とする流動性を提供できることを考慮します。第二に、あなたに適したものは何かを知るためにトレーディングモデルにおいての全可能な手数料機構のインパクトを計算する必要があります。

いくつかの外国為替ブローカーはコミッションを課しません。ですからそのスプレッドがお金の稼ぎ方です。 ブローカーによるトレードにつき必要とされたpips数が少ないほど、トレードが作る仮想利益がより多くなります。半ダースブローカーのpipスプレッド比較は様々な取引価格を公開します。

を提供するブローカーの場合 変数スプレッド, あなたは、市場レベルにより最も主要組み合わせの1 pipの低いまたは7 pipsの高いものとしてのスプレッドを期待できます。市場メーカーがその日を通してカスタマーに双方価格を提供する時、この価格は固定基盤で見積もりされ、それはその日を通じて移動していないことを意味します。しかしある組み合わせ変化における流動性としての価格変化を意味するダイナミックスプレッドシステムをも利用できます。

市場メーカーがその日を通してカスタマーに双方価格を提供する時、この価格は固定基盤で見積もりされ、それはその日を通じて移動していないことを意味します。しかしある組み合わせ変化における流動性としての価格変化を意味するダイナミックスプレッドシステムをも利用できます。

市場の流動性不足またはとても揮発性市場状態はその価格に低下をブローカーに適用を強制させることができます。低下、また"再見積もり", はあなたは提供された価格からトレードが実行されるときに発生します。その時平均スプレッドよりさらなるpipsを払うことになります。恐らくこれは、あなたがとても短い期間でトレードしているのかまたはニュースをトレードするかを負いたくない価格です。

あなたのブローカーにニュースタイムの取り扱い方を訪ね、低下からあなたを守るデバイスがある場合恐らく低下はいいアイデアです。 平均より少し高い場合しかし為替において希望価格でトレードのインスタントである場合でさえ、固定スプレッドとのトレードを決定できます。

あるブローカーは固定スプレッドまたは変化スプレッドの選択を提供します。

ECNブローカーのようなその他は、小さなをも課すかもしれませんコミッション, 常に 一つのpipの10分の2のために。 小さなコミッションを支払うことはブローカーが提供するもの以外に依存します。例えば、ブローカーは大きな市場メーカー複合企業にオーダーをパスするかもしれません。より大きな投資家が得ないとてもきついスプレッドを探す場合、そのようなアレンジメントでブローカーを選択することができます。

ブローカーリスト(コスト別)

7. アカウントタイプ

多くのブローカーは二つ以上のアカウントを提供します。これらは、トレードされたロットによりとても小さなミニアカウントまたより小さなマイクロアカウントでさえまたは標準アカウントでありえます。100,000ユニットからなるロットは標準ロットと呼ばれています; 10,000ユニットから成るロットはミニロットと呼ばれます; そして1,000ユニットから成るロットはマイクロロットと呼ばれます。あるブローカーは自分のポジションサイズを制定できる部分ユニットサイズを提供します。

マイクロおよびミニアカウントは資本のとても低い最小限でトレード可能ですが、一方でブローカーからブローカーまで標準アカウントより高い最小限期首資本をよく必要とします。

見ての通り、アカウントタイプは最小限トレーディングサイズ要求により互いから違いが生じます。特定アカウントタイプの選択は自分の資本額に関連べきです。このコンセプトは、あなたがちょうど始めようとした場合少し不透明なように感じますが、それを保証した残りは影響力や金銭管理についていったん学び始めると明確になります。

ブローカーリスト(アカウントタイプ別)

8. ブローカーはいかなる付加価値サービスを提供していますか?

リアルタイムチャート、ニュースまた経済データーへの簡単なアクセスがいかなるトレーダーにとっても必要です。しかしながら, 決定するもっとも重要な特徴としてよりもブローカーパッケージの一部としてあるトレーダーはこのことまたいかなるその他付加価値サービスについて考えなければなりません。

これはあらゆる特徴のトレーダーが正しく言明すべきでありリアルタイプチャート、ニュースまた経済イベントを提供する基準に適したものを確かにするポイントです。.



9. 影響力およびマージンコールポリシー

外国為替はより高い影響力を好む傾向があり、この特徴にだけベースを置くブローカーを時々選択します。しかしながら, トレーダーは、より高い影響力がより高い利益を導くが、リスクレベルも増加することを覚えとく必要があります。また、固定影響力レベルを提供するブローカーが存在するが、ある他の者はトレードされた通貨にベースを置く影響力を調整し、週末のトレードを行う特別ポリシーがある可能性を考慮しなければなりません。

トレーダーはブローカーのマージンコールポリシーをも考慮に入れるべきです。ある企業はマージン要求が通貨純粋価値ではない時トレードに近いFIFO (first in first out)方法に従い、その他はLIFO (last in first out) 手順に従います。またいくつかは全トレードに単に近いです。その好みにより、これはアカウントを開く前に明瞭に認識されるべきであるという問題です。

影響力レベルは、平均影響力レベルで幸せである穏健または保守的トレーダーがいる、最高可能影響力に利用したい積極的トレーダーにより関心があります。