FXStreet - ユーロは、米ドルに対し、市場安値1.0860付近からリバウンドし、ユーロ / 米ドルが1.0870/75付近を試す動きを見せている。

ユーロ / 米ドル、1.0900付近で制限

上海総合指数が再び下落し(ほぼ4%安)、欧州株式市場での軟調な出だしにもかかわらず、ペアは、昨晩の 1.0900への上昇を解消した。

昨日の市場で発表されたECB会合決算書が、多くの委員がユーロ圏への追加緩和に対し、懐疑的であったことを示し、ユーロへの需要が突然復活した。

ユーロ / 米ドルの注目水準

ペアのレート�、0.01%高の1.0866、次のレジスタンス水準は、1.0969 (1月11日高値)、1.1010 (100-日sma) 、1.1059 (12月15日高値)にある。一方、下降サイドは、1.0798 (1.0538-1.1059のフィボナッチ61.8% ) 1.0709 (1月5日安値) さらに、1.0538 (12月3日安値)にサポート水準が控えている。

** FXStreet Newsroom, FXStreet **