FXStreet - ブラウン・ブラザーズハリマン社のリサーチ・チームは、米ドルが対カナダドルで新たな数年来の高値(~1.4270カナダドル)を更新したと語る。

主な引用

原油価格の継続的な下落が、カナダドルを脆弱にしている一方、前日に発表された企業景況感調査は(投資と雇用計画は2009年来の最低水準)、追加利下げを予測させる内容だった。3月のBA手形先物のインプライド利回りは、先週から10ベーシスポイント低下�、70ベーシスポイントになった。これは、3か月来の低水準だ。欧州市場序盤、いくらか利食いが発生した。1.4150-1.4170圏で買いが先行すると弊社は予測する。

** FXStreet Newsroom, FXStreet **