FXStreet - 本日のニュージーランドCPIの発表は、かなり惨憺たるものであったが、ANZ銀行のアナリストは、これは一時的な下落であろうと指摘。ここからの上昇に注目する。

主な引用

「世界的にインフレ低迷の状態続く中、今朝発表されたニュージーランドの第4四半期CPIは、予想を下回り、NZドルは、これによって、下落した。とはいえ、このインフレ低迷のニュースによ�ペアの下落は一時的なものであろうと予想している。

「米国CPIも今晩発表となり、12月に上昇の基調が出ていると、さらに市場への影響が大きくなる。米国住宅市場のデータの発表もあり、予想を上回ると、さらに米ドルが上昇するであろう。」

** FXStreet Newsroom, FXStreet **